デート3回目で結婚の話が出ないと怒りだしたアラフォー女性

「人見知りです」とおっしゃる方は多いです。

しかし、「人見知り」からといって、相手にリードを求めるのは傲慢な態度です。

今日はデート3回目で怒りだしてしまった女性のエピソードをお伝えします。

 

ある時、40歳の入会希望者の方と、ホテルのラウンジでお待ち合わせする機会がありました。

私のほうはブログなどで顔を出していますが、お客様のお顔はわかりません。10分ほど前から、待ち合わせ場所に立ちきょろきょろと方々にアイコンタクトをしてみましたが、そこはお待ち合わせの方が多く、見つけられませんでした。

しばらくすると、一気に混雑が収まり、私と、少し離れた場所に立つ女性の二人のみになりました。

「あ、あの人かな」と、思ったのですが・・・。

女性のほうは、ぼんやり前を見つめたままピクリとも動こうとしません。その位置から視線を送ってみても、一向に目が合いません。

「ああ、声をかけてほしくて待っているんだ」と、すぐわかったのですが・・・

同時に、

「この程度のことで、自分から人を探そうともせず、声もかけられない人は婚活が厳しいかも」

と感じました。

「相手にやってもらおうと思っている」。40歳で相手任せの考え方をしている人は、難しいと。

 

しかし、お話をしてみたら純粋で感じのよい女性でした。40代から結婚する人はほんの数%であること、しかし自分から動く人はご縁をつかんでいくことをお話しました。

待ち合わせの時のあなたの態度もダメとお伝えすると「はい、わかりました。婚活、頑張ります」とよい返事。

 

そして、何人かお見合いが成立し、ある方とデート3回目まで進むことになりました。

ところが、デートが終わって彼女から怒りのメールが届きました。

「今日、3回目だったのに、相手からは結婚に関する話が全く出ません!私は何のために会いにいったのでしょうか!」

と。

 

え?そこで怒っちゃう?と思ったのと、「ああ、やっぱりこういう考え方の人なんだ」と思いました。

結婚の話がしたかったら、自分から切り出せばいいだけ!!ですよね。なぜ、相手が切り出さないといけないのでしょうか?

それ、「人見知り」じゃなくて「傲慢」です

 

傲慢な人、というと、ズケズケと自分の意見を押し通したり、強引に進めたり、ワンマン社長をイメージする人も多いと思います。

しかし、そうではなく

「自分の思い通りに人を動かそうとする人。自分の思い通りにならないことに腹を立て、いらだつ人」

のことです。

 

この女性は、一般的におとなしい人と言われ、争いごとも好まないのですが、人に自分の気持ちを伝えようとしません。

自分の気持ちを言えない為、「自分が相手に合わせているという」感覚のほうが本人は強いからです。

そして、思い通りにことが運ばないと、キレてしまう。

「わたしはこんなに合わせてあげているのに、なんで相手はそんなに勝手なの!!」と怒ります。

それが傲慢です。ですから、恋愛自体の数もすごく少ないですし、40年近く生きても誰からもプロポーズされません

 

40歳だぜ。もうちょっと社会で勉強していないかい?どこかで頭打ったことなかったかい?

「わたしたち、デート3回目だよね。お見合いで出会ったんだし、どんな結婚生活を望んでるとか、ちょこっとお話したいんだけどいいかなぁ?」

「これまで、いろいろお話してきて、私は楽しいなって思ってるよ。〇〇君はどうかなあ」

「なんで結婚したいな、って思ったの?」

などなど、素直に自分の気持ちを伝えたら未来は違ったかもしれません

 

相手に嫌われるかも?うん、嫌われていいと思うわけね。

だって、この程度のことで自分のことを嫌ってくる人とは結婚までたどり着けないし、そんな人に時間を使っていてももったいない。

 

マクロビオティックの世界では、最大の病気を「傲慢さ」だととらえています。

病気であるし、人生を不幸にする根源です。

「自分の気持ちを言えない」という自分の勇気のなさは最大の傲慢さではないでしょうか。

 

プライドが高い、傷つきやすい、その性質で生きていくしかないのだから、プライドが打ち砕かれ、傷つくことも覚悟しよう。

 

ではズケズケと「あなたのココが嫌。直して」と自分の気持ちを言うことがいいですよ、とは言っていません。

相手の「ここが嫌」と感じること自体が、傲慢ですよね。傲慢の反対は謙虚さです。

 

自分の気持ちを言わず、相手の「ここが嫌」と言い続けて、一生独りぼっちでいるか、

自分の気持ちを伝えながらコミュニケーションを図り、謙虚に相手を受け入れ、家族を作るか。

ごくわずかな一歩でも、自分の内面を変化させ、行動を変化させていった方々がご成婚しています。

関連記事

  1. 会いたいと思われる魅力的なプロフィール文の書き方!(女性編)…

  2. 最初はいい人だと思ったのに、だんだん嫌になってきたのはなぜ?…

  3. いい人がいないのはなぜ?なかなか出会えないのはなぜ?

  4. 美人とブスは結婚できる。その中間が結婚できない。

  5. 年上男性を狙うべき?実は「同世代より年上がおすすめ女性」の5…

  6. 結婚してお金持ちになる方法4つ!

  7. 婚活は絶対に長引かせてはいけない理由

  8. A君とB君、二人の間で迷ったらどうしたらいいの?

  9. 「依存→自立→相互依存」仕事・友人とはうまくやっていけるのに…

  10. 相手との距離を縮める!デートの好印象の3つの方法

  11. 結婚につながる恋愛はこの2パターンしかない

  12. 初デート前の男性のLINEがタメ口で幻滅してしまったとき

プロフィール


短期成婚をかなえる成婚カウンセラー


石塚あかり


教員→婚約破棄→39歳で結婚


「自己肯定感」と「異性心理の理解」をベースに婚活サポート

  • ◇他社で4年婚活→4か月
  • ◇大手で7年婚活→1年半

でご成婚させるマンツーマンの集中婚活が得意。


平均7カ月で夢を実現させます。


◆産業カウンセラー、宿命鑑定士



石塚の婚活ストーリーはこちら

入会説明動画

    1. 2023.02.01

      あなたに「気持ち悪い男」が寄ってくる理由と対策方法

    2. 2023.01.31

      お見合いのしすぎで結婚できない?平均的なお見合いの回数は…

    3. 2023.01.27

      婚活で複数交際はしていいの?複数交際してOKな時、ダメな…

    4. 2023.01.26

      IBJアワード2022下半期を受賞しました!

    5. 2023.01.23

      【付き合ってもうまくいかない】交際が進展しないのは、互い…

    1. 2022.11.10

      【募集開始・11月16日】成婚者さんのお話を聞く会

    2. 2022.10.15

      人の性格や行動パターンがわかるDiSC理論とは?

    3. 2022.10.13

      30代女性様・成婚者さんインタビューをしました

    4. 2022.09.10

      【婚活相談】ハイスペックなのになかなか結婚できない男性の…

    5. 2022.06.21

      【7月残り2】成婚者さんのお話を聞く会