それは毒親?せっかく婚活して決まった結婚を親が反対する場合

ブログ

婚活サロンブーケトス石塚です。

せっかく婚活してようやく好きな人と巡り合い、お付き合いし結婚を決めた。なのに、親が反対してくる。

今日は意外に多い、「親が結婚を反対してくる」というケースについてお話しますね。

1.そもそも親孝行とは

本当の「親孝行」とは。親と一緒に暮らしたり、生活の面倒を見たり、お金を渡したり、日々の用事を手伝ったり、病院へ送り迎えすることではありません。

そして、結婚することでも、孫の顔を見せることでも、名前を継ぐことでも、土地を相続することでも、お墓を守ることでもありません。

 

本当の親孝行とは。

あなたが、自分の人生で夢や希望を叶えて、思い切り輝いていること。

まず、あなたが本当にその人と結婚したいのか。

その人と結婚することで、自分が幸せになると心からそう思いますか?

そうであればぜひ結婚されてください。

 

結婚して親と離れてしまうから親不孝だ。

親の望むような人(学歴や家柄など)ではないから、自分はダメだ。

そんな時に、”よい子”ほど、「親の期待に応えられない」自分を責めたり、悩んだりします。

 

親の反対・・・でもなぜ反対しているの?

家族とは、一番頼りになり、愛と信頼のある場所ですよね。

しかし、自分の思い通りにしたい(エゴ)が思う存分出る場所です。

ご家族の考える「幸せな人生」とあなた個人が考える「幸せな人生」は必ずしも一緒ではありません。

主に自分の(あるいは相手の)家族の反対は5つに分かれます。

1.結婚に伴い(実家を離れ)遠方に転居してしまう

2.相手の学歴、年収、会社規模など、経歴や将来性に不足を感じたり不安に感じる

3.相手の婚歴。お相手が特に離婚歴やお子様ありの方の場合、人柄やトラブルがないか不安

4.相手方の家族と親戚づきあいに不安

5.会ってみて、人柄を知りふさわしくないと判断した

 

1.の反対の場合。「もっと近くにいい人いないの?」が決まり文句ですが、親には現代の結婚のしにくさは理解できません。

お母さん、私がどれだけお金と時間と嫌な思いも乗り越えて何人とお見合いとデートしたと思っている?

市内で探し、県内で探し、次に両隣の県、そして2こ先の県と範囲を広げて探すのは当たり前。

「長く婚活しましたが、この人以外いません」とはっきり伝えましょう。

親御さん自身「老後は娘と暮らして孫の面倒を見たい」と勝手な人生設計を立てている場合があります。

この場合は親御さんのわがままの場合が多いです。きっぱりと自分の考えを伝えていくことです。

 

2~4の場合はご心配は愛ゆえです。

しかし、お相手の人柄を一番よくわかっているのはあなた。

親心ゆえの反対ですから、あなた自身がしっかりと丁寧に人柄を説明し、なんとか会っていただけるよう取り付けましょう。

再婚、再再婚、ステップファミリーと家族のかたちも様々。

また、お相手の実家のお付き合いの濃さや頻度も変わりますし、「嫁」が家族の犠牲になり介護を担う時代でもありません。

将来的なことはお相手としっかり話し合いつつ、お相手のお人柄を伝えていきましょう。

 

しかし、5の場合は相当に難しくなります。

お会いした上で、言葉遣い挨拶や礼儀正しさなど態度を見て「ダメだ」と親が判断した場合。

この場合は親の判断が覆ることはまずありません。

そしてその点を「ダメだ」と言われてしまった場合、ご本人自身の気持ちも覆ることが多いです。

 

結婚したい人と巡り合ったなら

結婚したいと思える方と巡り合えたということは?

結婚しなさい、というメッセージだと私は思います。

その人と歩んでみなさい。学んでみなさい。体験してみなさい。

思い切り流れに飛び込んで、生き生きと人生を味わってみたらいいんじゃないでしょうか?

 

親の反対で結婚をダメにした方

結婚のチャンス、流れはそうそう人生に何度も来るものでもありません。

ちなみに弊社の会員様で、親御さんに猛反対され結婚を中止した方がいらっしゃいます。

1年後、まだ新しい方と巡り合えない会員さんに対し、親御さまから「あの時は言い過ぎたかしら?ごめんね」とお話があったそうです。

ごめんで済むか・・・

親が文句言ったり、ケチ付けたり、引っ込みがつかなくなって大反対したり。

そんなのも、一時の感情だったりします。

 

また別の40代女性は「そんな年収の男性ではダメ」と結婚を猛反対されました。

女性様は年収700万に対し、男性は年収400万ほど。

もちろん、生活レベル、海外旅行、普段食べに行く店のレベルは全く違います。

しかし男性はすごく優しい人で、愛情で結ばれて、仕事も誇り高くやっています。

けれど、猛反対の末女性は心が折れ交際終了となり、ご退会されてしまいました。

40代でせっかく好きな人と出会えたのに、おそらくは生涯独身でいられるかと思うと胸が痛みます。

これが娘の幸せでしょうか?

 

ということで、親孝行ってなんなのか。

あなたなりに考えてみてほしいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

元教員の成婚カウンセラー東京・横浜の結婚相談所 婚活サロンブーケトス石塚でした。

入会説明動画を受け取る

YouTubeチャンネル

毎日更新!仲人石塚の日記(アメブロ)

※少人数で運営しておりますため、面談中のことが多く、お電話は通じにくくなっております。

フォームからのお問い合わせをお勧めしております。

関連記事

  1. 優しくてまじめな人が、婚活失敗続きになる理由

  2. 教師の婚活!学校の教員は婚活でモテますか?

  3. 【結婚相談所活動シリーズ】お見合いではどんな会話をしたらいい…

  4. 婚活中は男ウケする服を着ないといけませんか?

  5. 【結婚相談所の活動】お見合いを増やす方法。みんなのフォトを投…

  6. 正解は?婚活プロフィールの「お相手への希望」欄の書き方

  7. 【結婚相談所の活動シリーズ】お見合いを受けてみよう

  8. 【結婚相談所の活動】復縁はできますか?復縁できる人は?

  9. 占い大好き【恋愛・結婚占い】にハマってる人!相性占いのビック…

  10. 【結婚相談所の活動シリーズ】誰に、何人、どうやって申し込んだ…

  11. 絶対に成功する「プロフィール写真」の黄金ルール!

  12. 【結婚相談所活動シリーズ】申し込みをするときの心構え