結婚相談所に入って失敗した?自分に合う相談所の選び方

こんにちは。

東京横浜の結婚相談所 婚活サロンブーケトス石塚です。

 

結婚相談所選び、あるいはどんなカウンセラーさんに巡り合うかというのは非常に重要です。

人生を左右すると言っていいでしょう。

「以前、〇〇という結婚相談所に入っていたんですが、うまくいかなくてすぐやめました。」

「担当の方が親身だったんですが、転勤されて担当が変わったので辞めました」

「〇〇で活動しているのですが、お申込みを自由にできるはずなのに、”この人には申込できません”と表示されて、申込できないんです」

 

弊社にも他の結婚相談所に入っても結果が出ず、”乗換”で来られる方も4割ほどいらっしゃいます。

さて、なぜそこの相談所に入ったかを聴くと、「ネットで見て」「大手だから」「安いから」「担当さんがいい人だったから」という理由が大半で、

・どんなサービスで、何に対していくら料金がかかるのか

・自分は結婚に至らない原因は何なのか、それを解決するサービスなのか

ということを把握されずに、結婚相談所に入れば安心!と思って行き詰っていらっしゃいます。

 

では、「失敗しない結婚相談所の選び方」についてご説明しましょう。

1.登録人数を確認する

(1)大手結婚相談所(会員数 1万人~6万人)

(2)中小結婚相談所(個人経営・連盟加入 会員数6万人)

(3)中小結婚相談所(連盟非加入 会員数 数十人~500人くらい)

 

(1)の大手結婚相談所は、TVCMや駅の看板、綺麗なオフィスに、洗練された制服の社員さんたち・・・と、信頼できそうな要素が満載です。

(2)はいわゆる、「仲人さん」がいる相談所。自社会員は10人~60人くらいで、小さなマンションの一室か、レンタルオフィスを活用して、広告もそんなに出していない結婚相談所。弊社もここに当たります。

(3)はその地域では有名、老舗、という相談所。でも会員数はとても少ないです。

まずは、婚活会員の登録人数を確認してください。

一見、(1)の大手の方が有力に見えますが、(2)の連盟加入の中小の相談所も「その相談所の会員とだけ会う」わけではないので、出会いのチャンス自体は(2)の方が多かったりします。

ちなみに〇〇連盟や〇〇ネットなど、複数のネットワークに加盟している相談所さんももちろんありますが、6万人+6万人=12万人の出会いというのはやや誇大広告です。

なぜなら、大抵、会員は重複しているからです・・・

実際のところはあまり変わらないのではという仲人さんの意見もあったりします。

石塚もかつて、地元では有名で500人会員がいる相談所に入りましたが、500人じゃすぐ一巡して終わりました!

500人中、年齢や条件がマッチし、タイミングも合うというのはとても少ないということを実感しましたよ。

実際、登録したものの年に1人くらいしか会えなかったという話も聞きます。

 

2.「検索型」か「紹介型」か。活動の仕方を知る

結婚相談所の大きな特徴として、

・会員を一覧で見られて、自分の会いたい人に申し込める「検索型」

・月5名など、条件にあった人を紹介してもらう「紹介型」

か、があります。

これは活動会員さんにとっては「検索型」が圧倒的に有利です。

自分がよい、と思った人と出会う方がよっぽど交際に発展しやすいです。

検索型の場合は、登録会員が少ないと一通り会員を見た後、「もう申し込む人がいないや」と退会されてしまいます。

それを防ぐため「紹介型」にしているのです。

 

また、後ほども説明しますが、大手相談所は「オプション」の宝庫。

人数を超えて紹介が欲しい場合は、1万円。

写真を見るだけで1万円。

そんなことで、プラス何万かしてしまうこともあります。

オプションについては確認しておきましょう。

 

3.何にどれくらい料金がかかるのか?

初期費用が高く、成婚料がないところ。

初期費用は安く、成婚料があるところ。

月々の会費は変わらなくても、まとまった成婚料のあるなしは会員さんには気がかりです。

 

ですが、「成婚料」とは何か、考えてほしいのです。

つまり、成果報酬。

その成果を得るための、アドバイス料やサポート料とのことです。

 

つまり、成婚料のない相談所は

「出会いの提供のみサービスいたします」「その後交際についてはサポートいたしません」

ということなのです。

アドバイスやサポートをしないから、成婚料が頂けないんですね。

 

ここは消費者にはちょっとわかりにくい部分です。

成婚料0円!と、成婚料20万円!と両方あったら、そりゃ0円がよいですよね。

(もちろん、わたしも婚活時代は理解していなかったのですが)

 

ですから、

「結婚相談所に入ったのに放置された!」

「相談できる人がいない!」

「話は聞いてくれるけれど、相手との仲のとりもちはしてくれない」

という誤解が生じるのです。

成婚料0円の結婚相談所側としては、いやいや、アドバイスもサポートも料金に入ってませんよ、ということです。

 

弊社も成婚料は20万(税別)を頂いております。

しかしながら、これまで誰一人も払うのを渋ったり、払わなかった方はいません。

みなさん、「こんなにしてもらえると思わなかった」とお支払いして頂いていますので、その価値があったと感じて頂けているのだと思います。

 

4、自分はなぜ結婚に至っていないのか真摯に原因に向き合う

いえ、むしろ、大手相談所との違いはわかっていても

「自分は出会いさえあれば結婚できる」

と自分の恋愛力を過信している方もいらっしゃいます。

(もちろん、わたしもそうでした)

「ある日、理想の王子や姫が現れて、その人とは意見や価値観の違いもなく、出会ったばかりだけど相手の考えていることも通じ合い、すぐ好きになり、すぐ好きになってもらって、すぐ結婚する」

そう思っている方が大半です。

一人の知り合ったばかりの異性と、結婚につながるような深い信頼関係を築いていくのは、コミュニケーションスキルはもとより、様々な気配り、労力、勇気、と奉仕が必要なのです。

まず、恋愛したこともないし、異性の友だちもいないという人は、「サポートがない(成婚料がない)」相談所は、ちょっと立ち止まった方がよろしいです。

また、駆け引きの恋愛ばかりしてくたくたに疲れているこじらせ系。だメンズウォーカーの方も、真摯になぜ恋愛がうまくいかないのか、ご自身の人間関係の課題に向き合ってみてください。

 

さて、大手相談所さんのカウンセラー(営業マン)は、非常に訓練された、優秀な方々。

ちょっと話を聞きに来ただけのあなたは未来がバラ色に見えて、心を動かされるはずです。

ですが、大手相談所さんのビジネスモデルは、ご入会時点で利益が出ること。

どんな方でも入会ウエルカムです。

あなた自身が、

「私は38歳女性ですが、10歳若く見られるって言われます♪20代の年収700万の男性と結婚したいです♪」

「僕は45歳年収300万ですが、子どもがほしいので35歳までの女性と結婚したいです♪」

というのも、「あなたならできます!頑張りましょうね!」と笑顔で励まして、入会を勧められるでしょう。

 

一方、成婚料を頂く結婚相談所は利益=成婚料です。

このため、成婚が見込めない方など、は入会をお断りしているところがほとんどだと思います。

スペック面だけでなく、人柄的にも。

そして上記の例のように、「自分のことを棚に上げて現実離れした要求を言う人」も、真実をお伝えすることになります。

 

ですから、

「大手相談所Aに行ったら、すごく褒められ励まされ、中小相談所のBに行ったら、厳しいこと言われた・・・」

という「真逆のことを言われた」事態も発生するでしょう。

しかし、結果的にこれが何の差になるかというと、「会員の質」に顕著に表れます。

成婚料なし(サポートなし)の相談所でお見合していただくと、まず、身だしなみができていないレベルの男性もちらほら・・・。

 

5.交際のルール、成婚の定義とは何か

繰り返して恐縮ですが、大手相談所は出会いのみをご提供するサービスです。

つまり成婚=恋人ができた時。

当社の所属するIBJ連盟ですと、成婚=結婚の合意形成ができたとき、つまり婚約を指します。

そして、大手相談所さんでは交際の期限を設けていないところもほとんどです。

つまり、相談所で出会い、だらだらと1年ほど交際して、破局する。

そういうケースもあります。

ダラダラと交際する=楽しいだけのデートを繰り返す、という意味です。

当社の所属するIBJ連盟は、「お見合の日から3か月を目途に結婚について意思確認をしましょう」というガイドラインになっています。

3か月という期間があるからこそ、お互い結婚観や価値観など腹を割ってお話するのです。

楽しいデートをしつつも、しっかりとお話し合いもしてもらう、という感じです。

3か月もお会いしながら、やはり結婚がイメージできないと思えば、それは運命の人ではありません。

この交際はお断りして次の出会いに行きましょう。

 

私見ですが、お見合できないレベル(出会いがない)、交際が成立しないレベルの方はほとんどいません。

みな、交際しても結婚まで至らないから、結婚できないのです。

男女が互いの性格や価値観を表現しながら、段階に応じた信頼関係を築いていく、かつ愛情が芽生え、結婚への覚悟も決まる。

出会ったばかりの2人ですから、ほんの些細な行き違いで誤解が生じ、破局しまう。

ここがすごく難しい。

 

ですから、「出会いさえあれば結婚できる!」と思う方は、アプリでも、パーティーでも大手結婚相談所でも結婚できる。

でも、「交際しても成婚までいけない」「恋愛をしたことがない」「異性の友人がいない」という人は、仲人が交際のサポートをしてくれる仲人型相談所を選ばれた方がよいと思います。

 

さて、ここからガッツリ生宣伝です。

結婚相談所 婚活サロンブーケトスは、婚活の悩みなのに、カウンセリングでは婚活の話をしない日もあります。

幼少期の思い出、家族との関係性、自分のなりたい未来。自分とは何か。自分は何のために生きているのか。

そんなことを徹底的に話し合う、引き出す、そんなカウンセリングをしています。

(もちろん普通にLINEがどうのや、結婚指輪がどうのの話もしますよ)

自分の「軸」がないと、この先の人生もゆらゆら揺らぎまくる。

自分の「軸」を見つけていく、そんな時間にもなっています。

 

もしご興味あれば、無料説明動画をぜひお受け取り下さい。

(受け取った方にこちらから連絡することはありません)

これから婚活をしてみようかなという人にもためになる内容です。

入会説明動画

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

東京・横浜の結婚相談所 婚活サロンブーケトス石塚でした。

関連記事

  1. 教師の婚活!学校の教員は婚活でモテますか?

  2. 50代男性さま、2回目のプロポーズ成功

  3. 優しくてまじめな人が、婚活失敗続きになる理由

  4. 婚活オンライン飲み会を実施しています!

  5. omiai

    オンラインお見合をしています!

  6. 【ご成婚】36歳女性様が半年でスピード成婚できた理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。