活動期間6か月!44歳男性様、ご成婚退会手続きです

東京横浜の結婚相談所 婚活サロンブーケトス 石塚です。こんにちは。

44歳男性様のご成婚退会手続きを致しました。

 

こちらの男性様のご職業は介護職。

実は数年前に婚活をしようと、婚活パーティーに行ったところ、「介護職」と伝えるだけで、サーっと女性が引いて行って、箸にも棒にも掛からぬ成果だったことがあったようです。

「女性が、生活のために、収入がある男性を求めることは当然だな。自分はお金にかかわらずやりたい仕事をしようと思っていたけれど、家族を守るには収入がいるな」

と考えた男性様は、そこから収入を上げられる努力をされます。具体的には職場の掛け持ちという形を取り、2倍近いご収入になりました。(老後資金のめどがついたら、また通常の仕事に戻るというおつもりです)

次にダイエットにも励まれ、体重を落とされました。

そして、満を持して、ブーケトスにご入会されました。

こんなに努力されて、意気込みをもってご入会された方は結果を出すのも早い!

初期投資はかかりましたが、ファッションコンサルを受けられデパートで上質でおしゃれなスーツとシャツを買っていただき、ばっちりな写真も撮られました。お見合いの受諾率も平均以上でした。

実はプロフィール交換会で、手組でご縁をもらった女性さま。

「あんな素敵な人を紹介してくれてありがとうございます!!」とのお言葉、うれしかったです!

 

結婚相談所へのお問い合わせの中に、「私はもう40代ですが、結婚できますか?」とか「年収が低いのですが結婚できますか?」というお問い合わせは多くあります。

率直に、厳しいですよ、ということはお伝えさせていただきます。若くて魅力的な人はごろごろいるし、年収が高い人もごろごろいる。プロフィールは相対性の中で評価されますから、分が悪いのは当然です。

そこで、ほとんどの人はこう考えます。

「男性は、若い人が好きなんだ。そういう男性のせいで結婚できない」

「女性は、年収が高い人が好きなんだ。そういう女性のせいで結婚できない」

つまり、自分の評価が低い、結婚できないのは、相手が悪い(あるいは社会が悪い、時代が悪い、親が悪い、学校が悪い、今までの恋人が悪いなど)との思い込みです。

そして、相手からの評価というコントロールできない部分を嘆いています。

 

そうではなく、コントロールできる部分に集中すればよいのです。

つまり、自分のこと。

彼のように自分自身のできることに注力する。

ダイレクトに結果に影響する、見た目磨きと収入アップを頑張る。

こういう人はなかなかいません。本当にすごいと思います。

あきらめず、やるだけやるんだよ。自分のできることを。

 

副業や年収アップが直接できないなら、節約でもいいのです。毎月2万節約できたら、年収24万アップと同じ効果です。5万だったら、60万。

年収300万でも、貯金が2,000万あったら、女性はグッときますよね・・・。

介護職や保育職は、国の制度で報酬が決められていて、給与が上がりにくい現実があります。低レベルな仕事ではないのに、です。給与をあげようという議論も国会でなされるようですから、早く仕事の価値に見合ったお給料になってもらいたいです。必要な仕事なのに・・・。

社会のせいにするなと言って、最後社会のせいにしてしまったけど。。。

介護職って聞くだけで、彼の人柄を知ろうともせず、サーっと引いて行った女性陣も、たぶん結婚できている人は少ないと思うんだよね。

超ラブラブな成婚者さんたちを見るにつけ、こんな幸せがみんなに来てほしいと思っています・・・。

関連記事

  1. 「キュンとする」婚活飲み会!ご参加ありがとうございました

  2. 結婚相談所に入って失敗した?自分に合う相談所の選び方

  3. 39歳女性様、真剣交際に進みました

  4. 婚活中は男ウケする服を着ないといけませんか?

  5. 30代前半女性様、プロポーズをお受けしました

  6. スピード成婚

    30代前半女性様、結婚式場を決めてきました!