オリンピック開始の4連休!アラフォー女性さまが真剣交際へ。

石塚です。こんにちは。

コロナ感染が再び急増し、お見合いもオンラインが増えてきています。当社も緊急事態宣言中は、オンラインのみで入会面談を受け付けております。

さて、連日のオリンピックの熱戦に私も勇気をもらっています。柔道が強い・・・。

「東京オリンピックの年に出会って結婚したんだよ」と何十年後のオリンピックを見ながら思い出話ができたら素敵ですね。

 

さて、そんなオリンピックの4連休に、30代後半女性様と40代女性さまが真剣交際に進みました^^

一般的に「婚活が難しい」といわれている年代の方が、好きな人ができて恋愛し恋人になったこと、本当に嬉しいです!

しかも、貴重な同世代!!

アラフォー女性にとって、同世代ならばその他のことすべてに目をつむってよいと言われるほど貴重です。

(それくらい、35歳過ぎての婚活は厳しいんですよ!!)

 

お二人の成功の秘訣は「お見合いを自分から申し込んだ」ということです。

普通の人で、お見合いは10人申し込んで1人くらいしか受けてもらえません。

アラフォーであるなら、さらに厳しくなります。

正直、彼女たちも30人申し込んでゼロ、というタイミングもありました。

 

多くのアラフォー女性はここで、傷ついてくじけて失敗してしまうんですね。

もう傷つくのが怖くて、自分から申し込みをやめてしまう。

お見合いができないまま、1ヶ月、2ヶ月と過ぎてしまいます。

 

しかし、不利な条件から婚活を成功させる人は、必ず「月1回以上のお見合い」を実現させます。

打席に立たないと、ヒットも打てませんよね。

ほんと彼女たちは「厳しいのはわかってるんで」と、気にせず切り替えてまた申し込みをしていました。

自分を止めてしまうのは、自分だけ。

そして、自分を動かすのも自分だけ。

 

がんばってきたご褒美に、すばらしい出会い。

何千時間もその勝負の一瞬のために努力してきたオリンピック選手が金メダルに輝くように。

頑張り屋さんのお二人の努力が報われる、という気持ちを同じように感じました。

恋人同士として素敵な夏をお過ごしください♡

関連記事

  1. IBJ本部より「成婚賞」と「入会賞」をW受賞いたしました。

  2. 婚活がうまくいかない、自分に自信がない時は、「小さな約束」を…

  3. 34歳女性様、ご成婚アンケート

  4. 結婚相談所でのお別れの作法

  5. 30代結婚式

    おばあさまの手縫いのドレスで北海道挙式

  6. 34歳女性様、昨日プロポーズをお受けしました!