自然と分かり合えるという幻想を捨てる

横浜の結婚相談所 婚活サロンブーケトス石塚です。

デート2回目が突破できない!

会話が下手だからお断り?

女性からの結婚観の質問が苦痛

ある男性会員様と面談した時のお話です。

彼は女性様からもたくさんお申込みを頂く素敵な男性なのですが、デート1回、2回でお相手からお断りが来てしまいます。

ご自身では「会話が下手だから」ということで気にされていました。

そして、「どういう家庭を作りたいですか?」と聞かれることがとても苦痛だとおっしゃっていました。

例えば、「結婚相手に望むことはなんですか?」という質問を女性からされた場合、「別にないです」と答えていたそうです。

「別にないです」

彼自身は、本当にない・・・というのは本心でもあります。

彼はとてもおおらかなので、相手に合せて、相手と協力して家庭生活を営んでいくものだ、という覚悟がある。

だから「結婚相手に望むことは別にない」。

表現のまずさがある

女性の「ガッカリ感」はここ

しかし、言われた女性にしたら、

「誰でもいいってこと?」

「自分の意思がない」

「何にも考えてないの?」

とガッカリしてしまいますよね。

伝わる「言い方」に変えてみる

そこはもったいないよね・・・ということで、いい方を変える練習を少ししてみました。

「僕自身の結婚観は、お互い思いやりをもって協力していくものだと思っているので、相手に対して”こうあるべきだ”というのはないです。

月並みですが、ありがとう、ごめんなさいと当たり前の言葉を大事にして、家族みんなが笑顔でいられるように、自分は頑張りたいです。

お相手の夢を一緒にかなえていくことが結婚だと思っています。」

どうして女性はその質問をするの?

そして、さらにツッコんで考えてもらいました。

女性はどうしてそういう質問をするの?

 

答えは、「あなたのことが知りたいから」です。

あなたがどんな人か知りたいから、わざわざオシャレしてお化粧して外出してあなたに会いに来たのです。

ですから、言葉であなた自身の考えや価値観をしっかりと伝えていかなくてはいけません。

自分の結婚生活をどういうものにしていきたいか、自分の思っていることを「伝える」のです。

「伝えよう」という気持ちが大事

自然と分かり合えるという「幻想」

彼自身が、「伝えよう」という意思が薄弱でした。

正直言って、「伝えよう」という気持ちはなかったと思います。

言わなくてもわかってくれる、自然と分かり合えるものという甘えもあったのでしょう。

自分の感じている感覚を、相手も思っていてくれるはず、察してくれるはずというのは甘えです。

 

口下手の方は「流ちょうにペラペラと気軽に雑談を広げられる」そういう人間を目指さなくてOKです。

たどたどしく、言葉に詰まりながらでOK!

でも、大事なことや相手の知りたいことには、しっかりと答えましょう。

語彙力をつけるには読書すること

そして語彙力をつけたり、表現のバリエーションも大事。

ほんと、語彙力なさすぎてヤバい人もいますよね!(このヤバいがヤバい)

語彙力をつけるには、読書が一番です。

本を読みましょう。

口下手でも、最高のパートナーシップを目指せる

想いを「分かち合う」ことで最高のパートナーシップが手に入る

最高の関係の一歩手前は想いを「分かち合う」こと

誰もが好きになった相手と素晴らしい関係を手に入れたいと願います。

愛し愛される、理解し理解される、支え支えられる絶対的信頼感の夫婦関係。

 

しかし、物事には必ず順番があります。

最高の関係を手に入れる一段階前として、「想いを分かち合うこと」が大事なのです。

「共感」するということ

つまり、自分の気持ちや考えをシェアする、わかって頂く、伝えさせていただく、聞いていただく

この「共感」なくしては、パートナーシップは築かれません。

「自分のことを知って頂こう」「相手のことも教えて頂こう」と強い意思をまず持って、相手と誠実に向き合っていきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【横浜の結婚相談所
婚活サロンブーケトス
ご提供メニュー】

半年で結婚する会員コース 単発婚活相談 宿命鑑定(準備中)

 

【🎁横浜の結婚相談所
婚活サロンブーケトス
公式LINE 登録3大特典🎁】

失敗しない婚活の方法3STEP
無料プレゼント

【STEP1】結婚できない2つの原因
【STEP2】6か月で短期成婚すべき理由
【STEP3】交際から成婚までの流れとポイント

登録200人以上【公式LINE】の登録はここから1秒♪

 

 

Instagram
YouTube
公式Line
成婚者インタビュー
電話予約(11:00~19:00)

 

【横浜の結婚相談所 婚活サロンブーケトス
代表 石塚あかり プロフィール】
大学卒業後、中学校の教員に。28歳の時失恋→体調不良で退職。
メンタルを崩したことをきっかけに心理学を勉強し、産業カウンセラーの資格を取る。
37歳の時半ばあきらめた婚活を本気で取り組み、39歳で結婚。
「自己肯定感」と「異性の心理理解」がポイントだと気づき、
出会いから婚約まで一貫してサポートできる結婚相談所を開業。
瞬く間に人気の結婚相談所となる。現在、横浜、銀座、小田原の3店舗。

しっかりもの長女体質、マジメでいい人、頑張り屋の恋愛下手に選ばれる。
アラサー・アラフォーの短期成婚が得意。
結婚は人生の一大事。責任をもって取り組みたいから少人数制。

石塚の成婚ストーリーを読んでみる

関連記事

  1. 30代男性、プロポーズのご報告をいただきました

  2. スピード成婚

    50代男性様、プロポーズをお受けいただきました!

  3. IBJアワード2022下半期を受賞しました!

  4. 横浜ベイシェラトンホテル ウエディングフェアのご案内

  5. 横浜の結婚相談所 ブーケトス ご成婚者

    嵐に続け。アラフォー女子、2名ご成婚です

  6. 30代女性様・成婚者さんインタビューをしました

  7. IBJチャンネルの撮影に行ってきました

  8. 【ご成婚】36歳女性様が半年でスピード成婚できた理由

  9. コロナ禍で結婚できた人、できなかった人

  10. 34歳女性様、昨日プロポーズをお受けしました!

  11. 【動画あり】40代でも恋愛して結婚できる!成婚退会お手続きを…

  12. 「恋愛偏差値30からの婚活相談室」に記事が掲載されました

プロフィール


横浜の結婚相談所・婚活サロンブーケトス代表

石塚あかり

教員→婚約破棄→39歳で結婚

「自己肯定感」と「異性心理の理解」をベースに婚活サポート

  • ◇他社で4年婚活→4か月
  • ◇大手で7年婚活→1年半

でご成婚させるマンツーマンの集中婚活が得意。

平均7カ月で夢を実現させます。

◆産業カウンセラー、宿命鑑定士

石塚の婚活ストーリーはこちら

  1. 2023.09.27

    「男にモテない」あなたが振られる理由を心理学的に徹底考察…

  2. 2023.09.11

    37歳女性様ご成婚退会です

  3. 2023.09.08

    性的なことが苦手なあなたへ・女性の楽しさは「会話」、男性…

  4. 2023.09.06

    モラハラ彼氏からの脱却方法・一人になる勇気

  5. 2023.08.30

    32歳公務員男性様成婚アンケート

  1. 2023.03.31

    【メディア出演】TOKYO MX「シゴト手帖」で当社が取…

  2. 2023.03.01

    IBJチャンネルに出演いたしました!

  3. 2023.02.16

    公式Instagramリニューアルスタートしました

  4. 2023.02.08

    【メディア出演】弊社がTV番組「シゴト手帖」の密着取材を…

  5. 2022.10.15

    人の性格や行動パターンがわかるDiSC理論とは?