婚活はつまり、「パッと出会った異性と友達になること」

こんにちは。婚活サロンブーケトス石塚です。

結婚相談所に限らず、婚活とは異性の友だちづくりです。

つまり「パッと出会った人と、友達になること」

そこがすべての結婚のスタート地点です。

まず、友人として、会話をし、行動を共にし、気心を通わせ合う。

それが男女の愛情に発展して、かつお互い結婚願望があり、結婚後の方向性や価値観もすりあえば、間違いなく結婚に至るでしょう。

 

さて、当相談所には多くの「結婚したいです!子どもがほしいんです!こんな家庭を作りたいんです!」と勢いよくご相談に来られる方が多いです。

が、その方たちに、

「昨年、同性異性に限らず、新しくできた友達は?」と聞くと、大抵は「ゼロ」。

「コロナだからね、気軽に会いにくくなりましたよね。じゃあ、コロナの前は?」と聞くと、それも大抵は「ゼロ」。

そもそも、新しいコミュニティに参加し、誰かと知り合うことすらありません。

「僕、新しくキックボクシングを習い始めたんです。そこでロッカールームで話しかけたおじさんと帰り道が同じで、飲んで帰ろうという話になり、そこから友達になりました!」

「私と同じ会社の人で別のフロアの女性なんですが、顔は知ってても話したことなくて。休憩ルームの前で会った時に、スカート可愛いですよね、って思い切って話かけて、そこから友人になりました」

なんて。「友達ができたよ」という人はごくわずか。

 

「え?知らない人に話しかけられないよ!」と思いましたか?

でも思い返せば、同級生や古くからの友だちだって、クラス替えや知り合った時にどちらからかが話しかけて友達になったはず。

友達づくりってこういうことです。

パッと知り合った人に、気軽に声をかけ、打ち解ける。

連絡先を渡して、よかったらまたご飯でもいこうね、と軽く約束する。

 

結婚相談所のお見合いだからと言って、「結婚結婚」と意気込まなくてもいいのです。

まず、「気軽な異性の友だちをつくる」。

婚活の第一歩目は気楽に気軽に、自分を出して、楽しく話そう。

そして、楽しかったなと思ったら、「またよかったらご飯行きませんか?」と声をかけてお見合いを終えましょう。

それだけを意識して、デートを重ねていけば、3,4回目のデートで何かしら方向性が出るものです。

 

まずは友達づくり、意識してみてくださいね。

関連記事

  1. 2020年、新年のご挨拶

  2. 【新規会員募集】再開いたしました。

  3. 婚活中は男ウケする服を着ないといけませんか?

  4. omiai

    オンラインお見合をしています!

  5. スピード成婚

    40歳再婚女性さま、諦めなかった勝利

  6. party

    仮装で盛り上がり!ハロウィンパーティーご参加ありがとうござい…