お客様の声

30代女性のぴったり1年婚活

当社には珍しく、モテるし恋愛経験がおありの、美人で溌溂とした女子でした。とはいえ、36歳という自分の立ち位置もはっきり理解していて地に足着いた婚活をされました。相手の心をつかめてしまう。その器用さが災いして、自分にはどんな人がいいのかわからなくなってしまったことも。そんな時に、こまめに相談してくれましたね。

デートの報告も毎回丁寧に頂き、より適切なサポートもしやすかったです。ちなみに、Mちゃんの「みんなのフォト」が秀逸!子つきの里いもを”ミッキー発見!”など、思わずクスリとさせてくれる写真の数々。こんな子に会ってみたいな、楽しそうだな、と思えました。プロフィールも美人で家庭的なことばかりじゃなく、ちょっと個性的なところも表現してみました。

お見合いがたくさん成立したり、恋愛経験のある人が早く卒業するとは限らない。意外にも、他社さんでの活動も合わせ、婚活は2年以上になってしまいました。ご自分の不安をとどめずにカウンセラーに相談しながら、自分ともお相手とも向き合えた時に最高のお相手と出会えましたね。とても自立されている女性でしたが、もっともっと甘えていいんだよ~と思っていました^^末永くお幸せに!

Mさま(36歳・女性)

お住まい神奈川県横浜市
活動期間1年
プロポーズ歩きながらサラッと
(1)結婚相談所に入る前はどんな状態でしたか?
別の大手結婚相談所で活動していました。

婚活のきっかけは、長くお付き合いした人とお別れし、焦りを感じたからです。

信頼できるカウンセラーさんでしたが、社内異動が多く、相談しづらくなってしまいました。
(2)ブーケトスの入会のきっかけを教えて下さい。
気軽に相談できるカウンセラーさんにお願いしたいと思ったので、近所の方の中から探し石塚さんのブログに辿り着きました。

考え方に共感し、信頼できそうな方だと思いました。
(3)活動をスタートして感じたこと大変だったこと、工夫したこと等お聞かせ下さい。
どの方に申し込むか、どのお申込みをお受けするか、上手く選べずに最初のうちは軽いパニックに陥りました。

私自身、初めての方とお話しすることにあまりストレスを感じないので、お見合い自体は楽しめました。

石塚さんのアドバイスでフォト投稿をしましたが、見る人に自分の人柄や日常(の良い面)をイメージしていただけるよう、写真だけでなく文章もそれなりに工夫したつもりです。
(4)何人目のお見合いでしたか?最初の印象やお見合の思い出はいかがでしょうか?
何人目かなんて分からない(苦笑)

話しやすく柔らかな印象で、かつ私の話もよく聞いてくださる方だと思いました。
(5)仮交際から真剣交際に進んだ経緯を教えて下さい。
お食事しながらサラッと言われたので、はいと返事しつつも、最初はよくわかりませんでした。こんなに早く進むものかと、後になって戸惑いました。

(行ってよかった飲食店やデートスポットなど数点教えてください!)
・赤レンガ倉庫でのイベント
・プラネタリウム
(6)交際の中で迷いや不安はありましたか?
お仕事のお話などを伺う中で、とても尊敬できるし、信頼できるお人柄だと思いつつも、交際がトントン拍子に進み過ぎていること、自然に出会ったのと違い、常に2人きりでいることから、本当は違う一面があるんじゃないかと疑心暗鬼になることもありました。

その事を石塚さんにお伝えしたら、3人で会ってみようかとご提案いただきました。

結局、その後に私が大丈夫だと思えたので面談が実現することはありませんでしたが、とても心強かったです!
(7)真剣交際を経て、ご成婚を決意された最大のポイントをお聞かせ下さい。
尊敬、信頼できるお人柄であったこと。

素の状態の私を良いと言っていただけたこと。

自分のライフスタイルに合うかなと思えたこと。



(どんなプロポーズだったか教えてください)

歩きながら急にお言葉をいただきました。

全然心の準備もできておらず、ビックリしてしまいました。
(8)短期成婚が出来た理由、秘訣があれば教えて下さい。
全然短期じゃないので。。

もっと最初から自分を見つめ、覚悟を持って臨めば、もう少し早く卒業できたかなと。
(9)ブーケトスの良かったところをお聞かせ下さい。
1度目の真剣交際では、私の気持ちがついていけずお別れをしてしまいました。

その時、石塚さんにランチに誘っていただき、自分を振り返ったり、どんなお相手が良いのかなどをお話しする中で、より等身大?のプロフィール文に更新してくださいました。

真剣交際中に誕生日を迎えてしまい、お申込みを受ける数は減りましたが、プロフィール効果か、お会いしてみたいと思える方からのお申込みが増えました。

その後、活動が停滞している時には、私が求める条件を書き出してきて!と宿題をいただきました。

自分を見つめ直す良い機会になるとともに、自分の目指すところを石塚さんと改めて共有することで、活動の方向がより明確になった気がします。
(10)今、現在活動を頑張っている方にアドバイスをお願いします。
石塚さんのアドバイスをきちんと聞くこと。

そして些細でも気になることがあれば相談して自分の中のモヤモヤを解消すること。
(12)その他、石塚に向けて言いたいことなど何でも!
石塚門下の中でも不良債権だったであろう私を、ここまで導いてくださり本当にありがとうございました。

結婚の先輩として、お姉さんのように、時には先生のように、何でも相談しやすい環境を作っていただき感謝しています。

何とか卒業できたので、これからは「あかりさん」と名前で呼ばせてください^_^

今後とも、よろしくお願いいたします。
  1. 2022.12.02

    IBJページに成婚インタビューが掲載されました

  2. 2022.12.01

    褒め上手はモテる!婚活女性のための「気になる男性の褒め方…

  3. 2022.11.27

    LINEは何を送ったらいいのか、婚活時のLINE問題への…

  4. 2022.11.24

    【成婚アンケート】30代「恋愛とは無縁」の女性様のアンケ…

  5. 2022.11.18

    【満席御礼】40代「良い子気質脱出」の成婚者さまのお話を…

  1. 2022.11.10

    【募集開始・11月16日】成婚者さんのお話を聞く会

  2. 2022.10.13

    30代女性様・成婚者さんインタビューをしました

  3. 2022.09.10

    【婚活相談】ハイスペックなのになかなか結婚できない男性の…

  4. 2022.06.21

    【7月残り2】成婚者さんのお話を聞く会

  5. 2022.06.15

    「友達どまり?」男性を好きかわからない時の10の診断方法…